メイクをするときに気を付けたいポイント

メイクにあまり慣れていない人のために、メイクをするときに気を付けたいポイントをあげていきます。

 

■ファンデーションを塗りすぎない

普段メイクをしない人は、パウダリーファンデーションを塗りすぎてファンデが浮いている事が多いです。

下地やコンシーラーを使わずにファンデを塗りたくっていませんか?

私のおすすめはリキッドファンデ+パウダーです。

リキッドファンデはスポンジで軽く伸ばすだけでOKです。パウダリーに比べて自然な感じで肌に付きます。

コンシーラーをうまく使えない人は、カバー力のあるリキッドファンデを選びましょう。

あとはパウダーをはたくだけです。

 

■メイクにメリハリをつけましょう

メイクは全部濃くする必要はありません。

例えば、しっかりアイメイクをしたら口紅やチークは控えめにしましょう。

 

■まつげはしっかり上向きに

薄化粧の時でも、まつげをしっかり上げてマスカラをするだけでも印象は変わります。

ビューラーが苦手な人はホットビューラーが便利ですよ。

熱でまつげを上げるので、まつげが切れたりする心配がありません。

 

 

 

すぐに実践できる簡単な事ばかりなので、気になった人はぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

Designed by CSS.Design Sample